プーアル茶のことならプーアール茶.com

【ホームページ】


南糯山神青餅2011年プーアル茶 その6

nan nuo yama gami qing bing cha

巴達古樹紅餅紅茶

お客様のご感想を紹介します。
ご協力お願い申し上げます。

【店長にメール】


南糯山神青餅2011年プーアル茶 ご感想

■東京都I.Tさま 2015/02/26
渋みがある 何煎か飲んでいると、この渋みが心地よく感じてくる 少し熟した 少し果物

店長コメント
南糯山のお茶の渋味・苦味は、好きになると無いと困るくらいです。お菓子や食事に合います。
ご感想ありがとうございます。

■東京都O.Kさま 2014/04/01
穏やかな印象です。おっとりとした感じで大葉青餅を思わせます。
春茶と秋茶の雰囲気が混ざって、おっとりしつつも春茶の爽やかさがあります。
そのまま南糯山の緑茶風の風味を楽しんでもいいですし、もし、以前の南天公司のように倉庫熟成強めで保存すると、また違った味わいになるかもしれません。

店長コメント
おっとり感はブレンドの効果もあるでしょうね。
カビるほどの倉庫熟成はまだ怖くてできませんが、日本で試作している壺の効果が思ったよりもすごいです。この展開がこれから面白くなりそうです。壺というミニ倉庫を自宅に持つのはプーアール茶ならではのロマンです。

■大阪府T.Aさま 2013/12/03
南糯山神青餅2011年プーアル茶をしばらくぶりに頂いたのですが、最初の印象と違って、芳醇な香り、洗練された味わいでした。ちょうどワインの新酒の時期でもあり、大阪産の無添加ワインが美味で南糯山神青餅を頂いた時も、同じようなフルーティな感覚を持った次第。

■大阪府T.Aさま 2012/03/30
神々しい敷居の高そうなお茶かと思いきや、プアールとか生茶等カテゴリーを忘れさせる親しみやすいまるい味わい。懐かしい記憶をも思い起こさせる―例えば「茶想」の「故郷の風景」とか 山の息吹、鳥のさえずり、川のせせらぎ、古来人がなじんできたものを彷彿させるまさに「春茶」。安堵感を覚える。
台湾の茶荘の方曰く (雑誌「旅」より)お茶の葉の「吸収力」はすさまじくまわりの風景までも吸収してしまうと。妙に納得。

店長コメント
ネーミングには風味の印象を意識したほうがよさそうですね。たしかにこのお茶は2010年の「南糯古樹青餅2010年プーアル茶」よりもまるく仕上がっています。
ご感想ありがとうございます。


南糯山神青餅2011年プーアル茶 ご質問

回答:
ご質問はまだいただいておりません。

■トップページにもどる
【南糯山神青餅2011年 その1】


南糯山神青餅2011年 1枚 380g


【ホームページ】

プーアール茶・プーアル茶の専門サイト

請別轉用盗用本网站的文章和照片
当サイトの文章や写真を転用しないでください
Copyright puer-cha.com All rights reserved.